利尻ヘアカラートリートメントは綺麗に染まるの?染まり具合は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

利尻ヘアカラートリートメントはヘアマニキュアですから、美容室などでするカラーリングと比べると、色はつきにくい感じがしますね。

カラーリングは髪の中に色を入れていく方法です。対してヘアマニキュアは髪の表面に色を付けていく方法です。なのでヘアマニキュアである利尻ヘアトリートメントは2~3日おきに使わないと色落ちして、また白髪が目立ってきてしまいます。

色落ちという面では、ヘアマニキュアはカラーリングに勝てませんが、メリットだってちゃんとあるんですよ。例えば肌に優しい成分が配合されているので毎日使えることや、マニキュアなので髪がつやつやになることなどです。髪や肌を傷めてまで見た目の綺麗さを求めるか、髪と肌をいたわって白髪を目立たなくする程度にするか目的に合わせて白髪の染め方を選ぶといいと思います。

利尻ヘアトリートメントは毎日使うことでだんだん色がつきやすくなっていくので、一度で上手く染まらなかったと思っても諦めずに何回も使ってみるといいでしょう。何よりお風呂で使えるので、手間もかからずうれしいですね。

わたしの場合は、髪の痛みが気になっていたので、利尻ヘアカラートリートメントを選びました。あと美容室で染めるのと比べて、安く済むという点も選んだポイントの1つです。

染まり具合などは試してみるのが一番だと思います。わたしが使っている白髪染め利尻ヘアカラートリートメントは、定期申込みすると10%オフになって、さらに送料も無料になるのでお得ですよ。