トリートメントタイプの白髪染めは髪の毛も痛みません

このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪染めをした後、数日は髪の毛もキレイだったのに、数週間も経つとキシキシとして痛みが目立つようになってしまった・・・と言う方も多いのではないでしょうか?と言うのも、白髪を染めるにはとても強い成分が必要になるため、一般的なカラーリングをするよりも、白髪染めを使った後のほうが髪が痛んでしまうからです。

もちろん、髪の毛が痛まないようなトリートメント成分が配合されている白髪染めもありますが、トリートメントタイプの白髪染めは手軽で便利です。普通にトリートメントをしながら白髪染めをすることが出来るので、髪にも優しいですし、頭皮にも優しいです。特に、トリートメントタイプの白髪染めには、無添加や植物由来の成分が配合されているものが多いので、より髪に優しい白髪染めをお探しの方には、トリートメントタイプがおすすめです。

また、市販の白髪染めは液を塗った後の放置時間がかかりますが、トリートメントタイプなら5~10分くらいなので手軽に使えます。白髪染め独特のツーンとしたニオイもないですし、トリートメントタイプの白髪染めは毎日使う必要もありません。商品にもよりますが、週に1回くらいのペースでよいので、普段忙しくて白髪染めをしている時間がない方でも、週末のケアとして取り入れることも出来ます。


白髪もキレイに染めたい、髪の毛を痛めたくない、コストパフォーマンスも良い白髪染めをお探しの方は、トリートメントタイプのものを使ってみてはいかがでしょうか?