天然成分が使ってある白髪染めにはどんなものがあるのかしら?

このエントリーをはてなブックマークに追加

白髪染めにも色々な種類がありますが、天然成分を使っている白髪染めがおすすめです。というのも、髪の毛や頭皮に負担がかからないので、髪の毛へのダメージも最小限に抑えることが出来ます。

また、天然成分配合の白髪染めは髪の毛にツヤやコシも与えてくれます。普通の白髪染めを使って髪の毛が痛んでしまった・・・という肩は、天然成分配合の白髪染めを使ってみてはいかがでしょうか。

さて、その肝心の天然成分が使ってある白髪染めですが、有名なのは「利尻ヘアカラートリートメント」ですね。その他にも、「ピュアハーバル・ヘアカラー100」等があります。

どちらの天然植物色素を使用して白髪を染める方法になるので、髪の毛はもちろん頭皮にもとても優しいです。ただ、優しい分1回で白髪がキレイに染まらないということもあるようなので、すぐに白髪をキレイに染めたいという方には、向かないかもしれません。

ただ毎日のトリートメントで白髪を染めたい、きれいな黒髪の状態を保ちたいという方は、天然成分を使っているトリートメントタイプの白髪染めがおすすめです。また、天然成分を使っている白髪染めの場合、ツンとしたニオイもないので、白髪染め独特のニオイが気になるという方も、ニオイを気にせず使うことが出来ます。よくある2種類の薬剤を混ぜ合わせて使うタイプも少ないので、手軽に使うことが出来ますよ。